国生のつぶやき

2/26(日)[お客様企画・引率!伊豆・大瀬明神の神池ツーリング]のお知らせ

昨晩は久々にスチール弦のアコギを弾きました。
自宅ではもっぱらガットギター弾きの、
国生です。


本日は、お店ツーではなくて、
お客様企画・引率の長距離ツーリングのご案内をさせて頂きます。

企画・引率は走りまくる御仁。箱山様。

「冬の伊豆・大瀬明神の神池ツーリング」
21682_main
開催日 2月26日(日)
雨天 順延
※前日の16時の天気予報が40%以上の場合
開催・順延の告知は当ブロクにてさせて頂きます。


引率車 FAZER1000 箱山様

募集定員 10名
※大型バイクに限る

食事処 
だるまやま高原レストラン(予定)

大まかなルート
高速道路で沼津まで、そこからバイパス等を使い、
大瀬明神の神池へ。

上郷上り 7:00 7:15出発
新東名 長泉沼津で下道へ。
神池へは11:30頃着予定。
上郷から往復約600km

ちなみに伊豆・大瀬明神の神池はこんな所。
周囲が海なのに淡水が!?コイが居る!?


本当は国生も行きたい!ロング!行きたい。
行きたいんですが、国生は仕事です。
なので、参加された方のお土産話をお待ちしております。

参加ご希望の方は、
R41・PRO-TEC・YSP天白営業スタッフまでご連絡ください。
主催の箱山様に連絡をさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

国生でした。
(○久々に弾くスチール弦、長渕を弾いたりと楽しくしてました。
×久々に弾くスチール弦
。指先が痛い…)

「家に帰るまでがツーリング。」

BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505
YSP天白             052-803-2524

NEXT EVENT

⇒企画進行中

ひっさびさにPOPO(R1200RT)の話。通勤快速ver.で運用してみる話。

年始早々、大変な幕開けでございます。
でございますが、
堅実にしっかりやっていきますので、
皆様よろしくお願いたします。
国生です。

さて、最近ブログに登場させていない、
POPO号ことR1200RT
(名前の由来は掛川花鳥園の人気者、POPOちゃんに似てるから。)
IMGP1864_R
寒い冬でも、グリップヒーターとシートヒーターと、
ほぼ無敵なウィンドプロテクションで快適楽チンで、
インナーパンツとか不要な位ですが、
通勤に使うのにあたっては、
ヘルメットが計4つ入るトリプルケースは、
さすがに無駄(ほぼ空っぽ)なので、
パニアケース外してスモールトップケースのみ付けて、
スリム、軽量化させ通勤快速ver.として走ってみました。
IMGP1861_R
※ちょこんとしたトップケースに見えますが、
一応ヘルメットが1個入ります。


そうしたら、なんて軽い!
ただでさえカタログスペックより軽く感じるRTが、
またさらに軽い!
トリプルケース状態と同じリズムでアクセル開けてくと、
アッという間に法定速度に!
(なのでアクセル開度が減って燃費が良くなりそうな感じ。※個人的感想です。)
レーンチェンジも、全くお釣りがなくてすぐ収まるので、
すっごいスムーズ!
風の影響も減って車体が全く振られません。

IMGP1862_R
と、良い事づくめ。
今度、この状態で峠に連れて行ってやろう。
と、最近峠から足が遠のいておりましたが、
久々にムクムクとオートバイ乗りのスピリッツが蘇ってきた国生です。

現在、水冷RTに乗って頂いていて、
ケースを外した事の無い方には是非試して頂きたいです。

国生でした。

「家に帰るまでがツーリング。」

BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505
YSP天白             052-803-2524

NEXT EVENT

1月22日(日)
「初走り!おちょぼ稲荷ツーリング!」

トリシティ155のLMWと男の手料理生チョコとメリークリスマス。

ご無沙汰しております。
X-E2と、
ワーフェデールのDIAMOND220をくれるサンタさんは…
居ませんでした(泣)
残念!国生です。

弊店の試乗車トリシティ155。
こちらに別体型ETCを取り付けるにあたり、
サービス工場で外装を外しているので、
LMW(リーニングマルチホイール)のキモ、
パラレログラムリンクを撮影してみました。
DSCF4129_R

まずは、車体がまっすぐな状態。
横のアームとフォークが真四角に交わってますね。
DSCF4127_R

少し車体を傾けてみると…。
DSCF4128_R
フォークは傾きましたが、
横にのびる連結アームは、
平行を保ってるのが分かるかと思います。
じゃあ、それによってどうなるの?
の解説はメーカーの下記サイトをご覧ください。
「LMWの開発原点は割り箸だった!?」

僕も乗ってみましたが、かなり良いです。
新しい可能性を感じます。
これにトップケースロングスクリーン
グリップヒーター
ETC付けて、
ツーリングマシンを組み上げても面白いと思います。

155ccの排気量を手に入れ有料道路や高速道路も走れるようになり、
ますます行動範囲を広げやすくなったのもメリットです。

小回りもききますので都市圏や宿場町でも重宝するでしょう。
これで京都ツーリングなんて楽しそうです。

もちろんメリットもあればデミリットもあります。
そこは人によって、捉え方により異なりますので、
是非、試乗して頂いてご確認頂きたいと思います。
そして、メリットが上回ったらご購入も頂ければと…

でわでわ(。・ω・ )ノ゙

「家に帰るまでがツーリング。」

BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505
YSP天白             052-803-2524

NEXT EVENT
⇒1月22日(日)
「初走り!おちょぼ稲荷ツーリング!」

国生のお写真
「休憩室に生チョコがある!メリークリスマス!」
「えっ!?これ佐藤君の手料理なの!?」
「…。」
DSCF4130_R

「生チョコから整備まで!ご安心ください。
メリークリスマス!!」

IMGP0529_R
IMGP0532_R

本日のR41「100周年カラーと夕日」

IMGP0487
「今日は暖かくて良かったです。」

でわでわ(。・ω・ )ノ゙


BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505 
YSP天白             052-803-2524

NEXT EVENT
⇒10月23日(日)
『ショートショートツーリング』

THIRD EVENT
⇒11月5日(土)
『歴史車両デモ走行会見学会2016を観に行くツーリング』

FOURTH EVENT
⇒11月13日(日)
『BMW TOKYO BAY見学ツーリング』

FIFTH EVENT
⇒11月20日(日)
『第9回オフごっこ in N.W.Wランド 』

SIXTH EVENT

⇒12月3(土)
『たまにはバイクを離れて、忘年会!! 』

SEVENTH EVENT
⇒12月11(日)
『やっぱりバイクで!恒例!鶏ちゃんツーリング!!

R1200Rをお渡し。この機会に、今一度R1200Rをフォーカスしてみます。(長文)

僕の持ってるデジカメには、
全て最低限、「露出補正ダイヤル」と「サブダイヤル」が、
付いているので撮影時に意図をサッと、
写真に落とし込みやすいです。
ちなみに、撮影モードはほぼ「絞り優先」。
国生です。

今回、ご紹介させて頂く車両は、
R1200R セレブレーション エディション
IMGP0095_R

DSCF8684_R

空冷R1200Rを7年間お乗り頂いたオーナー様に、
次のバイクも
「やっぱりBMWのボクサーのネイキッドに乗りたい。」
という事で、お話を頂戴いたしました。
で、たまたまに在庫車に100周年記念カラーがあり、
明るいカラーを気に入って頂けご契約頂いて、約1ヶ月。
本日、ご納車となりました。

DSCF8689_R
ここで、先日のS1000RR同様、
用品のご紹介をさせて頂きたいのですが、
BMWのR1200Rが持つ装備も合わせて、
ご紹介させて頂きたいと思います。
(RRの記事への凄いアクセス数でビックリありがとうございます。)

多機能過ぎて、省略してもかなり長文になりました。
ご了承ください

まずは純正用品から、ご紹介。
まさかの立ちゴケ。
どれだけ気をつけてても不意い向こうからやってくる。
でも大丈夫、フラットツインはエンジンヘッドが貴方の足を守ります。
エンジンヘッドは誰が守るの?ガード付けましょう。
純正ヘッドカバーガード
DSCF8673_R

また今回は、純正ハイシートをチョイス。(シート高820mm)
DSCF8690_R
まず、日本仕様はローシートが標準です。(シート高760mm)
DSCF8693_R
足つき性はバツグン。ですが、ある程度身長のある方だと、
足元が窮屈…さいわい水冷フラットツイン系モデルはシート前部は細く、
足が広がらないので、シート高よりも足つき性が極めて良好。
というわけで純正ハイシートをチョイス。

腰の位置が上がり、体重を乗せやすく曲がりやすくなり、
乗り心地も上がり、一石三鳥でデメリット無し。

ここから、社外品のご紹介。
webで画像検索して頂くと分かりますが、
昔からBMWのボクサーのネイキッドは、
巨大なスクリーンを付け、ケースを付けて、
ロングツーリングに使用されてきた歴史があります。
国生もそれに憧れて一時期、
空冷R1200Rをそのように乗っておりました。
IMGP1388_R
(あぁ…今見ても男前な。(自画自賛))

で、今回の車両にもスクリーンをお取りつけさせて頂きました。
ワンダーリッヒ ツーリングスクリーン
前から
IMGP0093_R

横からが高さが実感して頂きやすい?
IMGP0097_R

乗車視線位置から
IMGP0099_R
高さも幅もあります。風防性を期待できます。

厚さも分厚いです。しっかりしてます。
IMGP0101_R
純正のスクリーンステーを利用して付けますので、
現在、純正スクリーンを付けてられる方は、
スクリーンのみの交換でお取り付け可能です。

純正トップケースでは容量が足りない(30L)。
そんな方にオススメ!
ヘプコ&ベッカー トップケース
Journey TC42 アークティック(42L)

DSCF8666_R
DSCF8672_R
内側にクロスでベルトが張ってありセパレート的にも使え、
ちゃんと使ってる人が設計してるんだろうなぁと感じられる逸品。

ケース下のロック機構で簡単に外れます。
DSCF8671_R
ガッチリしてて安心感あり。

R1200Rに標準装備のラゲージラック
DSCF8694_R

これを利用してのマウントがヘプコ&ベッカーがリリースされており、
ケースを外しても違和感が少ないのもポイントです。
DSCF8667_R
DSCF8668_R
ケースを外せば、あらスッキリ

さて、ここからR1200Rの機能を
フラットな目線でご紹介いたします。
フィーリングとかブランドとか、
個人的趣向により左右される無形な話は除外。

エンジン:空水冷1200ccフラットツイン:
92kW(125ps)/7,750rpm
125Nm/6,500rpm
DSCF2002_R

ミッション:6速(シフトアップ&ダウンが可能なシフトアシスト付き)
DSCF2003_R
クラッチレバー操作もレスもどちらも可能な優れもの。

純正ナビゲーションシステムのマウント標準装備
DSCF2008_R
あとは、BMWNavigatorⅤを購入して取り付けるだけ。

ABS:有り
トラクションコントロール:有り
電子調整サスペンション:有り
。ダイナミックESA、リーンバンクセンサーも搭載し、
DDCと同じようなセミアクティブサスペンションとなっており、
かつ一人乗り、一人+荷物、二人乗りの調整もワンボタンで変更可能と、
電脳サス仕様となってます。
走行モード切り替え:有り(エンジンパワー、ABS、トラコン総合切り替え)
クルーズコントロール:有り。(クルーズ速度の加減速可能、

道路に勾配があっても回転数を調整し速度を固定。

グリップヒーター:有り

DSCF2004_R

ウインカー&テールランプ:LED

DSCF2007_R

ブレーキキャリパー:前後ともにブレンボかつメッシュホース

メーター:アナログ&表示切り替え付き多機能ディスプレイ
スタイル 0
車体の全情報を表示
DSCF8680_R

スタイル 1
タコメーターメイン
DSCF8681_R

スタイル 2
スピードメーターメイン
DSCF8679_R

積載性:パニアケースとトップケースが付けられるラゲージラック装備
DSCF8694_R

圧巻のフルケース装備状態
DSCF8573_1280
写真はR1200RSですがRと同一

と、普段は何も付けずに、
身軽に気軽に乗れる稀有なリッターオーバーなネイキッド
IMGP0105_R

が、ひとたびツーリングだ!
ってなった時にはケースもしっかり装備できて用意万端、
純正や社外品で用意されているスクリーンも付けてしまえば、
鬼に金棒のツーリングマシンに早変わり。
DSCF8687_R
と、ここまでペン(キーボード)を進めて、
「RTの次はRかな…」とか、
せっかく治った買い替え癖が再発病しそうなので、この辺で!

買い替えで悩んでます。そんな貴方のご来店待ってます。
ご相談のります。
結果、BMWじゃなくなるかもしれません。
けど、BMWだったら嬉しいな…。

でわでわ(。・ω・ )ノ゙

「家に帰るまでがツーリング。」

(○ちなみに、国生の本気撮り用のXE-1。
お気に入りレンズはXF60mm F2.4 R Macro。
この組み合わせだと電源入れる前から、
上から見て絞り値、シャッタースピード、露出補正と全部わかります。
なので、ノーファインダーでの、
スナップ撮影が安易なんです。最高です。
×撮影シーンモードとかお手軽機能が一切付いていない。
それなりに撮影知識がないとお手軽には撮れない事。)

BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505 
YSP天白             052-803-2524

NEXT EVENT
⇒10月23日(日)
『ショートショートツーリング』

THIRD EVENT
⇒11月5日(土)
『歴史車両デモ走行会見学会2016を観に行くツーリング』

FOURTH EVENT
⇒11月13日(日)
『BMW TOKYO BAY見学ツーリング』

FIFTH EVENT
⇒11月20日(日)
『第9回オフごっこ in N.W.Wランド 』

SIXTH EVENT

⇒12月3(土)
『たまにはバイクを離れて、忘年会!! 』

SEVENTH EVENT
⇒12月11(日)
『やっぱりバイクで!恒例!鶏ちゃんツーリング!!
ギャラリー
  • 9/9-10開催「BMW Motorrad Days 2017」のご案内
  • 9/9-10開催「BMW Motorrad Days 2017」のご案内
  • 6月16(金)~18(日)「G310R デビューフェア」開催!
  • 6月16(金)~18(日)「G310R デビューフェア」開催!
  • 6月16(金)~18(日)「G310R デビューフェア」開催!
  • 6月16(金)~18(日)「G310R デビューフェア」開催!
  • さようならと、ありがとう。Only Oneな「WR250X・R」
  • さようならと、ありがとう。Only Oneな「WR250X・R」
  • さようならと、ありがとう。Only Oneな「WR250X・R」