PRO-TEC名古屋北での事。

YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる ①

  今年から始まった「PRO-TEC名古屋北 RACING TEAM」

私(柴田)は、大昔にモトクロスやロードレースのメカニックをカジッた事がありました。
まだまだ各メーカーがレーサーレプリカや、レーシングマシン(ヤマハTZやホンダさんのRS)をガンガン売っていた時代です。

レースの世界は3年も離れれば完全に過去の人、知識、技術となる世界です。
マシンやレギュレーションも、タイヤを代表に各部品も1年で大きく進化していきます。
2サイクル、キャブレター、アブガスでデトネと戦っていた私なんぞ、今のマシンの技術にまったく歯が立ちません。現代のマシンは未知の領域です。
(アブ、デトネが分からない方は、近くのレーシングオッサンに聞いてみましょう。)

そんな私が勤めるPRO-TEC名古屋北で、昨年の12月に1人のお客さんが
「YZF-R1で、レースがやりたい!」と、声を上げました。

びっくりです。 なんのレース参戦実績もないPRO-TEC名古屋北を、突然のご指名です、。
このお客さんは以前より当店とお付き合いのある方で、「やたら速い人。」という事は存じておりました。
「速い、サーキット経験も豊富、他のショップさんにも顔が広い。」という方が、
「PRO-TEC名古屋北でマシンを購入したい。」ではなく、
「PRO-TEC名古屋北で、仲間と2人で走りたい!」との宣言です。

001

















私は「楽しそうなら、とりあえずやってみる。」という人間です。
失敗やリスク、恥や外聞、営業部長としての責任なんて知ったこっちゃありません。

「いいですよ、やりましょう!」

 今年から突然始まった、PRO-TEC名古屋北RACING TEAMの誕生です。

これからちょくちょくとレース活動記をUPしていきます。
皆さんが良くご存じのMotoGPや全日本クラスの話題ではなく、
素人チームが突然無計画で、レースに出るにはどうしたらよいのか?
どんな道のりを歩むのか?
そもそも歩む気があるのか?
スリルとサスペンスはありませんが、ドキュメンタリーであるのは確かです。

私がいつブログに飽き,UPを放置するのかも含めて、お楽しみにどうぞ


提供はPRO-TEC名古屋北 柴田 典生でした。


鈴鹿サンデーロードレース 第4戦 応援&ヘルパー募集!

 今年から始めたロードレース。
ようやくカタチになりつつあり、7月に鈴鹿ファンランでデビュー戦にてクラス優勝できました。

DSC_9108


















本来の参加目標レース、「鈴鹿サンデーロードレース」に、ついに参戦いたします。
9月10日(日)に開催される、「鈴鹿サンデーロードレース第4戦」に、先ずは1台エントリーです。
http://www.suzukacircuit.jp/sundayr/

今年は第4&5戦に参戦し、ライダーとマシンのチェックとセッティング。
2018年には、第1戦からシリーズ参戦ができれば良いなと、
焦らず自分達のペースで、「正しいサンデーレースの楽しみ方」を目指しています。

そんな訳で、先日当ブログで募集させていただいたヘルパーさんを探しています。
単純に応援だけでも、もちろん大歓迎です。
ライダーは応援1人でも、「がんばって!!」と言ってもらえるとうれしいモノ何です。
それに本格レース開催中のピット内を覗ける、歩ける、触れる? チャンスです。


鈴鹿サンデーロードレースは、決勝が9月10日の日曜日に開催されるレースですが、
練習走行は金曜日から始まり、金土日の合計3日間がかかるレースです。
http://www.suzukacircuit.jp/motorsports_s/calendar/

3日間、全部来てちょーだい! 
なんて我がまま言いません。
どっかで1日でも、応援&ヘルプに来てくれるとうれしいなぁ


お問い合わせ、参加希望などなどは

PRO-TEC名古屋北 柴田
電話 0568-29-0505 までお願いいたします。

ちなみに昔からのサーキット参加側のルールは、「ケガと弁当は自分持ち。」です。
お店からの引率スタッフによる「ご案内とご対応」などは、一切ありません。
一緒に「参加&参戦&応援」してくれる方を、お待ちしております。

それでは
良い夏休みをお過ごしください。


提供はPRO-TEC名古屋北、1Fの柴田 典生でした。


PRO-TEC名古屋北RACING TEAM いきなり優勝!

今年の空梅雨も明け、暑い熱い7月です。

PRO-TEC名古屋北は、今年よりレース活動を始めました。
マシンはもちろんYAMAHA YZF-R1、三重県鈴鹿サーキットを中心に草レースから地方選手権、目標は・・・。
「夢はでっかく」というより、「夢は楽しく」という感じで始めました。

ライダーは2名、やたら速いおじさんの2人で、2名2台体制です。
レース初心者集団の我がチーム、どこまでいけるか是非楽しみにしていてください。

そんな感じで始まったレーシングチームですが、先日7月15、16日に開催された「鈴鹿FUN&RUN!」で、いきなりクラス優勝いたしました。
初レースで2台参戦し、2台ともに決勝完走、そのうち1台はクラス優勝!
ある程度の期待はしていましたが、いきなり優勝とは嬉しい嬉しい誤算です。


SDSC_9119


















これからの活動を楽しみにしてください。そして是非サーキットまで遊びに、応援にきてください。
よろしくお願いいたします。

/ 追伸 /  
鈴鹿FUN&RUNでは、いろいろな方に大変お世話になりました。
数々のヘルプ、サポートをしていただき、誠にありがとうございました。
おかげ様で願ってもない結果を得る事ができました。
ライダーの二人、チーム母体のPRO-TEC名古屋北として、改めて感謝とお礼を申し上げます。

PRO-TEC名古屋北
柴田 典生

PRO-TEC名古屋北レーシングチーム ヘルパー募集!

PRO-TEC名古屋北は、ヤマハYZF-R1で今年からレース活動を始めました。
当店はレース参戦については、初心者の集まりです。
なので分からない事ばかりで、右往左往上下横に斜めに全て迷いまくっていますが、やっぱりそれでも楽しいレース参戦!

で、今一番困っている事は「サーキットで人が足りん!」という事が、今さらながら発覚いたしました。
という訳で、当店よりレースに参戦しているライダーさんのヘルパー(お手伝いさん)を募集中です。

2017_yzf-r1_14


※画像はイメージです。

レース開催日にライダーさんと一緒にピット入り、ちょっとした軽作業のお手伝いをお願いできる方を探しています。
レースの現場を、ピットの中を楽しみたいという方は、とりあえず一回いかが?
老若男女経験一切問いません。

お手伝いの内容は

★荷物の積み下ろし。
★レーシングスタンドを運んだり、掛けたり。
★レーシングスーツの着替えのお手伝い。

などなど、簡単なお手伝いで十分です。


詳しくは下記スタッフまでどうぞ

PRO-TEC名古屋北
柴田 典生 0568-29-0505

さようならと、ありがとう。Only Oneな「WR250X・R」

帰宅してから今日の記事を書いておりますが、
帰り道の寒いのなんの…
国生です。


生産終了の正式アナウンスのあった「WR250R・X」
DSCF9264_R

DSCF9268_R

DSCF9269_R

DSCF9272_R

DSCF9276_R
この長い脚ともさよならか…
まさに、オンリーワンな歯ごたえのあるモデルでした。

もし仮に、後々復活してくることがあっても、
このままという事はないかと。
つまり、この形、このスペックで、
新車で手に入れられるのは、店頭在庫のみと。

ラスト・チャンス。

でわでわ(。・ω・)ノ゙

国生でした。
「オートバイのある生活は、なんて甘美な事か。」
(○けっこう、皆様に当ブログを見てるよ。
楽しみにしてるよ。と言って頂けている事。
×凝り性な所があるので、簡素化してお送りしようとしているのに、
なかなかそうはいかない事。)

BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505
YSP天白            052-803-2524

NEXT EVENT
企画中

お客様企画 EVENT
企画中

ギャラリー
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる ⑤
  • 明日、国生は「バイクde夏まつり」会場にてお待ちしております。
  • 明日、国生は「バイクde夏まつり」会場にてお待ちしております。
  • 明日、国生は「バイクde夏まつり」会場にてお待ちしております。
  • 明日、国生は「バイクde夏まつり」会場にてお待ちしております。
  • 明日、国生は「バイクde夏まつり」会場にてお待ちしております。
  • 明日、国生は「バイクde夏まつり」会場にてお待ちしております。
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる ④
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる ④