ロードレース世界選手権MotoGPに参戦しているモンスターエナジー・ヤマハMotoGPは、インドネシアの首都ジャカルタで2023年シーズンに使用するMotoGPマシン『ヤマハYZR-M1』を公開しました。

ヤマハ発動機株式会社は、Yamaha Factory Racing MotoGP TeamとしてMotoGPクラスに参戦。
2019年からはアメリカの清涼飲料水メーカー、モンスターエナジーをメインスポンサーに迎えて、チーム名は『モンスターエナジー・ヤマMotoGP』でエントリーしているまま、ライダーも変わらずの継続参戦を正式に発表しました。

MEYMm_01_2023_YZR_M1_20_21








トップ中のトップ、MotoGPクラスの正式発表があれば、これから順番で各ファクトリーの詳細が発表されていきます。
(アメリカのAMAスーパークロスは除きます。あっちは秋から2023年シーズンに突入済です。)

この青い柄は、「アンベール柄 = 青い迷彩柄」というそうです。
迷彩は今年もトレンド???


全日本組もトップチームに関して、近日中に正式発表があるはず・・・なんかサプライズがあると良いですねぇ。

鈴鹿近辺ではイロイロ噂されておりますが、本当に大事な事はちゃんと各チームの守秘義務によって守られておりますので、正式発表が楽しみです。


YSP名古屋北
柴田 典生