ヤマハ 純正エンジンオイルの最高峰「YAMALUBE RS4GP」のキャンペーンが始まりました。

YAMALUBEを代表とする純正オイルの商品説明は、例によって例にごとくメーカーさんのHPでどうぞ。
あたりまえですがメーカーHP内では絶賛されておりますので、商品説明というよりは「広告」ですな。

みなさんが知りたいのはそんな広告内容ではナイですね。
自社商品を褒めちぎっているのは何もヤマハに限ったことではありませんし、今どきの名前が通ったメーカーさんのオイルで、「このオイル入れたら壊れた。」なんて事は正直あり得ません。

main (1)
















というわけで私が説明するコトはただ一つ!

「実際に入れて、走らせてらどうだったか。」

当店は鈴鹿でJSB1000、ST1000、ST600を走るチームマツナガのお手伝いをしております。
2017年から現在まで、YZF-R1を筆頭にたくさんのレーシングマシン製作&メンテナンスをお手伝いしてきました。

そのレーシングマシンに入れているのは、当初からYAMALUBE RS4GPです。
そして4シーズンを走った結果、1台もエンジンは壊れませんでした。
(他の要因でミッションなどに不具合が出たコトはあります。)

「3年以上に渡り複数台のYZF-R1でレースに参戦しているのに、一回もコンロッドを折った事がない。」

これは実際にR1を走らせているレーシングチームにとっては、もの凄く自慢できる事なんです。
(公道走行なら、10万km走っても折れませんので安心してください。)


YZF-R1を鈴鹿で走らせている各チームさん達は当初(2017年ごろ)、他メーカーさんのオイルを採用しているチームが多かった・・・。
しかし2020年の今、RS4GPを使用しているチームさんが多数派です。

つまりは・・・そういう事なんでしょう。

サーキットでは実績、結果が最優先されます。
各広告、ネット内の評判、そして実績が足りてない製品には見向きもしません。

そのためにサーキットでは、「通(ツウ)しか知らないマニアックなメーカー」は存在しません。
毎月実走テストを繰り返し、レースで実績を積み上げていくと、勝手に「名の通ったメーカー」となります。
オイルに限らず「名が通っていない。」とは、ソレをやっていないという事ですわ。




試しに一回、次のオイル交換で入れてみませんか?
実はSSモデル限定ではなく、小排気量空冷エンジンにもおススメできるオイルです。

実際に走らせている当店が、私が、自信を持っておススメできるオイルであるのは間違いありません。




PRO-TEC名古屋北
柴田 典生