※ お詫び ※

本日8月9日、報道されました件につきましては、日頃からご支援ご愛顧を賜っておりますお客様、関係者の皆様方に、多大なるご迷惑とご心配をおかけいたし、謹んで深くお詫び申し上げます。 
弊社は今回の不始末を謙虚にかつ厳粛に受けとめ、多くの皆様から賜りましたご叱責やご激励を肝に銘じ、今後はヤマハ発動機共々名誉と信用の回復に努め、邁進致します所存でございます。
今後とも弊社に対しまして、なお一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、伏してお願い申し上げます。 


平成30年8月9日
代表取締役 大口 厚


不適切処理の詳細については下記リンクへどうぞ。

ヤマハ発動機 完成検査時の排出ガス抜取検査に関する報告」