XMAX 今週末はPRO-TEC名古屋北で試乗できます。

18_CZD250-A_YM6_3



















XMAX250

今週末(3日&4日)は、PRO-TEC名古屋北でご試乗できます。

来週末(10日&11日)は、YSP天白でご試乗できます。

ご予約、お問い合わせのお電話をお待ちしております。

PRO-TEC名古屋北
柴田と藤原でした。

ミシュラン パイロットロード5 発売!

BMW Motorrad Dealer R41

ミシュランのツーリングタイヤ、パイロットロード4の後継モデル、
パイロットロード5が発売されました。
ファイル 2018-02-01 13 07 55





























こちらは、フロントタイヤ120/70-17、リヤタイヤ180/55-17です。



ファイル 2018-02-01 13 07 02





























タイヤメーカーの方いわく、特殊な排水加工が施されており、雨天時のグリップ性能が良く、
タイヤが摩耗しても、そのグリップ性能が落ちにくい作りになっているそうです。



ファイル 2018-02-01 13 06 32





























排水用の溝が3D加工されているとのこと。
以前のロード4に比べて、タイヤのパターンもだいぶ変わりました。
グリップ性能も向上しているそうです。



こちらのパイロットロード5ですが、一部車種のタイヤサイズは
すでに発売されているとのことですが、
R1200GS用のタイヤサイズ、R1200RTなどのGTスペックのタイヤ
(重量のあるバイク用のタイヤ)は、まだ発売されていません。

現在のラインナップですと、S1000RなどのSシリーズや、
R1200RやR1200RSなどのタイヤサイズのみとなります。

R1200GS用や、重量級スペック用のタイヤが待ち遠しいですね。
(発売までには、もう少し時間が掛かる用です。)

タイヤ交換をお考えのお客様は、是非一度パイロットロード等の
ミシュラン製のタイヤを選ばれてみてはいかがでしょうか?

パイロットロードは、ウェット時のグリップ性能も良く、
ツーリングタイヤとしては、オススメですよ。

ご興味のあるお客様は、当店サービスまでお問い合わせ下さい。
皆様からのご依頼、お待ちしております。

BMW Motorrad Dealer R41
TEL0568-39-0555






YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる 29

前回やっと終わった第4戦のお話、今回はいきなり第5戦(最終戦)の「NGKスパークプラグ杯」のお話です。
2













この大会は2017年の最終戦であり、NGKさんという冠スポンサーがついているために鈴鹿サンデーレースの中では1番大きな大会です。
サンデーレースはその名のとおり、「週末に出たいときだけ出る。」という事ができる、良い意味で緩い大会でもありますので、「最終戦だけは出る!」というライダーも多数いて盛り上がります。

なのになぜかこの最終戦、サンデーレースの年間シリーズポイントには足されないという不思議なルールがあります。
つまり年間チャンピオンとか、ポイントランキングには反映されないレースなのです。
(昔からなんですが、理由を知りません。 調べたくなってきた。

レース期間中の基本的な流れは前回と同じです。車検やブリーフィングも、2回目なのでスムーズに終了です。
そのためにいきなりのレースの話に突入です。

以前のブログでお伝えしたとおり、松永選手は予選1位でした。
2位とは2秒の差があります・・・。 

あんまり褒めると本人が調子に乗るためにUPしたくなかったのですが、ロードレースは一応1/10、1/100秒を争う世界です。2秒差というのは尋常ではない大差という事になります。
こうなると2位以下のライダーの本音は、「さっさと一人で走って行ってちょうだい。 俺はがんばって2位を目指すわ。」となります。

実際、松永選手の2分15秒台の予選タイムは、全日本JSB1000クラスでも予選通過できるタイムです。
全日本JSBクラスはライダーのレベルはもちろん、マシンの改造範囲も大きく違う事実上、別クラスです。
だって全メーカーのワークスチームが出場する、日本のトップクラスですから・・・。

これぐらい差があると、松永選手は決勝もウキウキですわ。
スタートもフライングするぐらいなら、少々遅れてOK
レース中も転ばないように自分のペースで走っていれば、そんで良し
だからマシンもタイヤも余裕で温存

その通りの走りで見事に1位でゴールして終了です。 おめでとうございます。
P1080570












う~ん・・・。   書いてて面白くない。
ドラマが無い・・・。 書いてて、もっとこう・・・ 
盛り上がるようなパッションが無い。

当チーム新人、ゼッケン82番の話の方が面白いかなぁ。

提供はPRO-TEC名古屋北
柴田 典生でした。


ギャラリー
  • YZF-R1/M & YZF-R6 2018年モデル 先行予約締切日です。
  • バイクのドラレコ、取り付け致しました!
  • バイクのドラレコ、取り付け致しました!
  • バイクのドラレコ、取り付け致しました!
  • バイクのドラレコ、取り付け致しました!
  • バイクのドラレコ、取り付け致しました!
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる 31
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる 31
  • 今年初めて御納車させて頂きました!