底なしの冒険心を満たす「2017’R1200GS Adventure」が入荷。そしてご契約へ…。

ここから見える伊吹山は雪で白い…
国生です。

BMWの取扱いを弊店で始めて、
初めて在庫車として入荷してまいりました。
それぐらい人気があり、在庫希少車でもあります。
K51-N1H (12)_R

「R1200GS Adventure」の、
2017年モデルが入荷してまいりました。。
K51-N1H (1)_R

こちらは、日本仕様車なのでローダウン仕様車となり、
シート高はスタンダードシート高: 890 / 910mmに対して、
840 / 860mmと、50mmも低くなっております。

R1200GSA_Lowdown
メーカー工場出荷時の設定で、
シートだけではなくサス長で低くなっております、
座り心地が悪化したり不自然さはございませんので、
ご安心ください。

ロングレンジに適した、
フラットツインエンジンとシャシーとテレ&パラレバーのサス。
そこに30リッターのガソリンタンクに、
アルミのトップ&パニアケース用のキャリア、
さらにエンジンガードにLED補助ライトまでも最初からアドオンし、
今、辿りついて見ている景色の、さらにその向こうが観たい、体験したい。
そんな底なしの冒険心・ツーリングライダーの欲求を満たす為に特化したモデル。
それが「R1200GS Adventure」です。
K51-N1H (8)_R
K51-N1H (9)_R
メーカーからの供給量がとても少なく、
通常はお客様のご注文を頂かないと入荷しないモデルでもあります。
今なら見てから決める。という当たり前の事が出来ます。
いつもは出来ないんです。
欲しいという方のご来店をお待ちしております。

~18:00に追記~
記事にする前に嫁ぎ先が決まりました。
IMGP2409
在庫車として存在したのは束の間の事でした。
とても貴重で記憶に残る時間でした。
となると、問題は次にGS-アドベンチャーが欲しい!
という方が現れた時に、いつご納車できるか…と。
それは…とても……キビシイ!
としか言わざるをえません。

国生でした。
(○ツーリングに行った北海道や九州でGSが走ってくのを見たり、
旅先でGSオーナーから強いススメがあってからのご来店が多いです。
ブランドだけでなく、現場(ツーリング先)での口コミで売れていくモデルとも言えます。
×RTもそうですが、その万能感を手に入れると日本中が近所に感じ、
逆に腰が重くなる事もあります。
国生の自説でツーリングライダーとして育ってくるとドーナツ化現象が生じて、
近場は通過するだけの区間になると。
それがRTやGSといったツーリング特化モデルになると重症化して、
そのドーナツがとても大きくなります。
例えば東海地方は全て輪の中です。
せっかく出るなら東北や九州や四国でないと…となり、
腰が重たくなります。
贅沢な悩みですが。)

「家に帰るまでがツーリング。」

BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505
YSP天白             052-803-2524

NEXT EVENT
⇨4/9(日)
『BMWで行く、開田高原~鈴蘭の旅。 』


お客様企画 EVENT
4/9(日)
『静岡・さった峠&桜えびツーリング』


4/23(日)
根尾 薄墨桜で花見ツーリング

4/23(日)開催! 『お客様企画・引率!根尾 薄墨桜で花見ツーリング 』のご紹介

本日の記事は二本立ての予定。
国生です。

まず一本目、こちらからご紹介。
4/23(日)開催!
『お客様企画・引率!根尾 薄墨桜で花見ツーリング 』

usuzumiwebgenga
お店ツーリングで企画すると混雑等々の問題もあり、
なかなか実現できない花見ツーリング
こちらを走りまくる御仁、箱山様の企画・引率で開催。

雨天 中止 
前日夕方、降水確率40%以上の場合

募集定員
20名位

行き先
岐阜本巣市 淡墨公園

集合場所
マクドナルド小牧インター店

集合時間 8:15
出発時間 8:30

下道オンリー
国道41号→扶桑→各務ヶ原→国道418号→道の駅 むげ川で休憩
道の駅むげ川→国道418号で淡墨公園 着11時頃予定で昼食

淡墨公園→国道157号で道の駅 織部の里もとす 解散

そこから国道井21号まで南下して21号で小牧市方面へ戻るか、
岐阜市環状線を使って、
国道156号→新155号を使って戻るかは当日参加様みんなで相談。

以上の内容になります。
下道オンリーですし、今回はゆったり目の進行という事なので、
155cc位のスクーターで、
メットインにご飯入れて参加も良いなぁとか思います。
というか最近、近所の登録関係でNMAXに乗る事が多いのですが、
足を投げ出せる居住性、
絶妙なハンドルポジション。
広めのシート下メットイン、
広いタンデム部、ABSブレーキもついてて、
結構な旅ヂカラを持ってるなと再認識、
これにグリップヒーターとロングスクリーンとトップケース付けたら、
下道ツーリング仕様に仕立てられるな、とか妄想しちゃってます。
nmax_gallery_001_2016_002

居住性とシート下メットインの容積を削っても大丈夫ってな方は、
トリシティがオススメ。
tricity155_gallery_001_2016_001
(特に155cc版は恐ろしい旅ヂカラを秘めてます。)
Youtube動画等でのトリシティの走行動画を観ては、欲しくて悶絶してます。
ツーリングが好き、オートバイは道具に徹するぜ。という方は是非御一考ください。

脱線したところで、この辺で。

国生でした。
(○記事ネタには本当に困らない日々。
×ブラインドタッチが出来るのでまだマシですが、
それでも記事にするには時間が足らない。。


「家に帰るまでがツーリング。」

BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505
YSP天白             052-803-2524

NEXT EVENT
⇨4/9(日)
『BMWで行く、開田高原~鈴蘭の旅。 』


お客様企画 EVENT
4/9(日)
『静岡・さった峠&桜えびツーリング』


⇨4/23(日)
根尾 薄墨桜で花見ツーリング

春を感じる中で開催された『17'第1回オフごっこ in N.W.Wランド 』です。

先日「3月のライオン 前編」を観終わって、
グッタリとしてしまった国生です。

さて、そんな祝日の月曜日、
恵那の山奥にあるN.W.Wランド で、
2017年、第1回目のオフごっこを開催いたしました。
IMG_1022_R
IMG_1029_R
IMG_1024_R
今回の写真は弊店の親父さん(社長)によるもので、
春の暖かさを感じるホンワカした雰囲気が伝わってきて、
幸先が良いなぁという印象です。
IMG_1036_R

そんな中で親父さんのお孫さんも二輪デビュー。
IMG_1003_R
おっかなびっくりな感じ?
これもまた初々しく春らしいとも言えるのではないかと。

良い意味でユルく、気軽に土の上でオートバイと、たわむれられるのが、
弊店のオフごっこの魅力かと思います。
全くコースを走らなくても、
コース横の小屋で、自然の中で食べるご飯は、
特別美味しく感じますし、
同じオートバイ好き同士、話も盛り上がります。
IMG_1001_R

第2回も開催する予定です。
詳細決まり次第、ご案内いたしますので、
皆様、よろしくお願いいたします。
IMG_1037_R

国生でした。
(○原作ファンも納得のキャスティング。
×反面、尺が短いせい?なのか、その描写を省いたらアカンでしょ。
というのも幾つかありました。ネタバレになるので、ここでは書けません。
観た方のご来店をお待ちしてます。


「家に帰るまでがツーリング。」

BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505
YSP天白             052-803-2524

NEXT EVENT
⇨4/9(日)
『BMWで行く、開田高原~鈴蘭の旅。 』


お客様企画 EVENT
4/9(日)
『静岡・さった峠&桜えびツーリング』


⇨4/23(日)
根尾 薄墨桜で花見ツーリング
ギャラリー
  • 底なしの冒険心を満たす「2017’R1200GS Adventure」が入荷。そしてご契約へ…。
  • 底なしの冒険心を満たす「2017’R1200GS Adventure」が入荷。そしてご契約へ…。
  • 底なしの冒険心を満たす「2017’R1200GS Adventure」が入荷。そしてご契約へ…。
  • 底なしの冒険心を満たす「2017’R1200GS Adventure」が入荷。そしてご契約へ…。
  • 底なしの冒険心を満たす「2017’R1200GS Adventure」が入荷。そしてご契約へ…。
  • 底なしの冒険心を満たす「2017’R1200GS Adventure」が入荷。そしてご契約へ…。
  • 4/23(日)開催! 『お客様企画・引率!根尾 薄墨桜で花見ツーリング 』のご紹介
  • 4/23(日)開催! 『お客様企画・引率!根尾 薄墨桜で花見ツーリング 』のご紹介
  • 4/23(日)開催! 『お客様企画・引率!根尾 薄墨桜で花見ツーリング 』のご紹介