YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる 22

レーシングチームのブログ内は未だに残暑厳しい9月です。
以前にサンデーロードレース第4戦に出場し、タイヤが間に合ったおかげでサンデー初参戦で2位に入賞した時のお話です。

MFJ(日本モーターサイクルスポーツ協会)が公認し開催されるレースには、予選前に「車検」があります。もちろん公道用バイクの陸運局で受ける車検とは大分違います。
出場車がルールで定められた改造範囲に適合しているのか? 
安全のために義務付されているパーツや処置は正しく処理されているか?
バイク本体だけではなく、使用するヘルメットやツナギなどを含めて「車検」を受けなければなりません。
20171111 011












そして車両重量も量ります。ルールで「最低装備重量165kg」と決められていますので、でっかい体重計に乗っけて量ります。
これはレースマシン作成のコストを、掛け過ぎを防ぐために設けられたルールです。
金さえかければドライカーボンカウルや各ステーをカーボンなどに交換、全てのボルト類をチタン製に、果てはベリリウムとかの特殊合金などなど、際限なく金をかけて軽量化できます。
がしかし、それをOKするとお金持ち絶対有利となってしまい、一般の方が参加しにくいレースとなってしまって、結局参加人数が減ってツマラナイ事になってしまいます。
そのために最低重量を決めて、むやみにお金を掛けられないようにしてあります。

当チームのマシンは現在、「軽量化のための工夫」は一切しておりません。いらない部品を外し、安全第一でパーツを組み込んであるだけですので重いハズ・・・。

しかし量ってみたら、ガソリンが10Lぐらい入った状態で脅威の176kg
軽い・・・予想していたよりずっと軽いガソリン入ってなかったらルールギリギリです。
他メーカーさんのレーサーの方々は一般的に180kg台で、中には190kgを超えるバイクもチラホラとあります。
当チームは何も軽量化していないので、「YZF-R1が凄い」だけです。

「軽い」はレーサーにとっては全てにおいて有利に働きます。加減速やコーナースピードは当然、タイヤの摩耗や燃費も各消耗パーツに対しても有利です。どんな高価なスペシャルサスペンションやタイヤも、少々(このクラスだと10psぐらい)のエンジンパワー差も、「速く1周してくる事」に関しては物理的に10kg軽い方が絶対的に有利です。
(それが分かっているからこそ、金と手間を軽量化にかけるのですが、何事にも限度があるのは前記のとおりです。)

バイクの軽量化というとマグホイール、チタンアクスルシャフト、カーボンが・・・、チタンで・・・などなど、世の中には魅力的なカスタムパーツが多々ありますが、レース界ではルールで使えない、又はあえて使わないパーツや素材が多数です。

ent16020309120005-p7


これはバカボン・・・




その辺りは次回に実戦ならではの事情を交えて、ご紹介するつもりです。

提供はPRO-TEC名古屋北 柴田でした。


新年恒例!「おちょぼ稲荷ツーリング」開催です。

2017年もアッと言う間に過ぎ去り2018年になろうとしております。ちょっと気は早いですが、当店の人気ツーリング『新春恒例!お千代保稲荷ツーリング』のお知らせです!!

00002808

今年もみんな明るく楽しく過ごせるようにお参りしに『お千代保稲荷』へツーリングに出かけます!!とっても寒いですが、お参りをして参道のお店で串カツに草餅に大学イモをたんまり食べに行きましょう♪
3店合同の下道オンリーのノンビリツーリングだから、小排気量でもOKです。
本年も内容変わらず鉄板ルートで引率致します!一緒に行きた~いと言う方は各店までご一報ください♪

食べ過ぎに注意!交通安全で向かいましょう!!

とき 2018年1月21日(日)

行き先 お千代保稲荷

集合場所 PRO-TEC名古屋北 

集合時間 PRO-TEC名古屋北 & R41 朝10:00

解散時間 例によって例のごとく、テキトーです。

お問い合わせ、お申込みは 

PRO-TEC名古屋北、BMW-R41、YSP天白

営業時間変更のお知らせです。

いつも当店をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
この度、誠に勝手ながら営業時間を変更させていただく事になりました。

◆2018年1月5日より◆
〇 定休日:毎週月曜日、第2火曜日
〇 営業時間:10:00~19:00 (平日、土日祝共通)


また、営業時間変更に合わせ、サービス工場の受付時間も以下に変更となります。
〇 午前の部 10:00~12:00
〇 午後の部 13:00~18:00

※事前予約にて作業をさせて頂いております。事前ご予約の無いオイル交換やクイック作業については作業状況によりお受けできない場合がございます事をご了承ください。

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、お間違いの無きよう、また何卒のご理解、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

BMW-R41、PRO-TEC名古屋北、YSP天白

ギャラリー
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる 22
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる 22
  • 新年恒例!「おちょぼ稲荷ツーリング」開催です。
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる 21
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる 21
  • 忘年会ご参加ありがとうございました
  • 忘年会ご参加ありがとうございました
  • 忘年会ご参加ありがとうございました
  • 忘年会ご参加ありがとうございました