早くも忘年会 2017年 開催のお知らせです

illustrain01-bounenkai02






 早すぎの2017年開催のお知らせです。 

早すぎのご案内なのは、十分承知しております。

ただ、たくさんの皆さんにご参加いただきたくて、 
お忙しい皆さんのスケジュールに、一筆加えていただきたくて、 
たまにはライディングウェアを脱いで、酒も少々・・・。 

細かい事は、後で決めます
先に言ったモン勝ちです
とってもザクッと発表します

日時   12月2日 土曜日  PM 7:00ぐらいから、
場所   名古屋駅から徒歩圏内の、昨年とは違う居酒屋で、
料金   たぶん4~5千円の、飲み放題付のコース料理を囲んで、
ゲーム 景品(豪華か貧相かは、社長次第?)もらって、

BMWもヤマハも、全部まとめて、
2017年 大忘年会 を開催します

illustrain01-otsukaresama










お申込みやお問い合わせは各店スタッフまで、お気軽にどうぞ。

詳しいことは後日に、私ではない誰かが考えてくれて、
改めて発表いたしまので、本日は以上


BMW R41 & PRO-TEC名古屋北 柴田 典生


3度目の正直!?行くぞ!有峰!!!10月8日(日)開催。さぁ行きましょう!

すっかり出不精になった國生です。
誰かワインディングに連れてって。

先日、雨で中止になりました、
「有峰舗装林道ツーリング」
参加ご希望者が20名近くお集まり頂けていたのに、
雨天中止と、残念な結果になりましたが、
企画・引率者の箱山様に、
「そんなに皆が行きたがってるなら、
有峰が冬期通行止めになる前の10月に行こうか?」

と仰って頂けましたので、
ちょっと急ですが、
10月8日(日)に
「3度目の正直!?有峰舗装林道ツーリング」

DSCF6472_1280

















を開催する事になりましたので、
行きたい!
という方は各店舗営業スタッフまでご連絡下さい。
上手く行けば紅葉っぽいのが観れるかもですよ!!

開催日:10月8日(日)

引率者:箱山様

雨天:中止
前日の17時時点での降水確率が40%以上の場合。

参加料:無料
※1,800円(山之村牧場での食事代)
※その他、交通費(有峰林道300円)や雑費は各自ご用意のこと。

募集締め切り期日:10月5日(木)

ルートマップ(過去のを流用したので日付が違ってます。)


5:40 集合 マクドナルド 小牧インター店駐車場
6:00 出発
国道 41号で北上

6:50 到着 「道の駅 ロックガーデンひちそう」 ひちそう組と合流
7:00 出発
国道 41号で北上

8:20 到着 「道の駅 飛騨なぎさ」
8:35 出発
国道 41号で北上

9:10 到着 「JASS-PORT金桶」給油
9:30 出発

10:30 到着 「山之村牧場」 食事 
DSCF6449_1280DSCF6450_1280
































※ごめんなさい!今年は諸般の事情でソーセージバイキングのみとなりました。
          
12:00 出発


帰りルート

DSCF6477_1280
















12:40 到着 「有峰記念館」
13:00 出発
DSCF6487_1280
















DSCF6497_1280
















14:10 到着 「道の駅 細入」
14:25 出発

15:00 到着 「道の駅 アルプ飛騨古川」(この付近で給油
15:20 出発

16:20 到着 「道の駅 飛騨なぎさ」
16:35 出発

17:40 到着 「道の駅 ロックガーデンひちそう」

18:00 出発

19:00 到着 R41・PRO-TEC名古屋北

道順は、ほぼ41号をずーっとひたすら北上し、
高山市街地を越えたところで右折し有峰林道へ向かい。
途中の「山之村牧場」でランチ。

そこから有峰林道へ入り、越えたら41号へ西に向かい、
41号でひたすら南下して帰ってくる。


例年、高山から高速で帰宅組と41号南下組とで別れます。
体力やご予定と相談して無理なくご参加頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

でわでわ(。・ω・)ノ゙
国生でした。
「人生にオートバイがあるって幸せだ。」
(○自宅から1時間も走れば三河方面のワインディングに着くという、
好条件下に引っ越ししたので、是非ともこれを利用して走りまくりたい。
×自宅のオーディオ環境が整い過ぎて休日は映画と音楽三昧。
ギターも練習。ってしてるとなかなか外出できない事。

BMW Motorrad Dealer R41  0568-39-0555
PRO-TEC名古屋北              0568-29-0505
YSP天白            052-803-2524

NEXT EVENT
⇨10月9日(月・祝)
「17' 第5回オフごっこ in N.W.Wランド 」

⇨10月29日(日)
「ショートツーリング(仮題」

お客様企画・引率 EVENT
⇨10月1日(日)
「今度こそ行くぞ!天竜スーパー林道ツーリング」

⇨10月8日(日)
「3度目の正直!?有峰舗装林道ツーリング」

⇨10月22日(日)
「BMWで行く!やまびこ~氷見~なぎさ欲くばりロングツーリング!(再)」

YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる ⑩

汗と涙感動の組立編の続きです。

前回で発生したクランクケースカバーよりのオイル漏れ。


YZF-R1の左右クランクケースカバーは、一回外す度にガスケットはもちろん、組付けボルトも毎回新品に交換することが純正で指定されています。
これはとても薄く軽いケースカバーを、柔らかいアルミボルトで固定するため、指定トルクを正確に守るために必要な手順です。
トルクレンチでは管理しきれないレベルでの微妙さです・・・。
(純正でこのレベルを求められるのは、めったにありません。)

正規ディーラーの当店は当然、指定方法で組付けました。

が、しかし

GBR製のカバーを、付属のボルトで規定通りに締めるだけでは甘かった・・・。

常時10,000rpm前後で長時間、油温&油圧がかかったとき、初めてオイルニジミが発生しました。
(普通の走行で発生する油圧では漏れません。)

もちろん修理をします。
ボルトの材質や長さを変更し、修理をします。

当店の経験不足が原因ですが、「レーサーならでは・・・」のとっても良い勉強となりました。

003













こんな感じでレーサーならではの組立が、試行錯誤しながら始まりました。

レーシングマシンの製作担当は、当店サービスマンの又吉氏です。
ここからは又吉氏の仕事ですね。
私は手が汚れるのがイヤなので、アドバイザーという立場で見守ります。


先ずはトコトン「速く走るためには不要である。」という部品を外しまくります。
完全なストリップ状態にし、灯火類や保安部品はもちろん、排ガス規制関係やABSも全て外します。
ラジエーターファンやメインスイッチ、各種リレーやセンサーも、一般の整備ではめったに外さない部品も全てです。

ただ「R1の六軸センサーの基本機能は残し、ABSユニットは外す。けれどメーター内の各種警告灯は点いているとダサいから消したい。」となると、ちゃんと残す部品も考えながらとなり、結構ノウハウが必要となります。

ただ警告灯を消すために、市販されている「○○キャンセラー」などは使いません。
と言うか、使いたくありません。信頼性や重量&占有スペース増の問題です。

002













レースベース車ですので、いずれ売却するときも純正に戻す事はありません。
一般の整備と違い、豪快に大胆に、再組立て性を無視して進みます。

あっという間に、不要部品の山です。
マフラーやカウルも全て純正は使いませんので、非常に高価なゴミの山です。

7381123

 地球には厳しいですね・・・。



ここからは最初にヤマハ純正(YEC)レーシングキットを組んで行きます。
例のメインハーネスですね。


ハイ、いきなりインジェクターにつなげるハーネスが、
取付説明書の写真と違います。

左右が逆転しています・・・。
通常はインジェクションや点火系ハーネスには、接続すべき気筒番号がマークされていますが、そんな優しい配慮はされておりません。
配線色も純正とは違う。


こりゃ楽しいわ

見てる分には・・・。


当然、次号に続きます。

提供はPRO-TEC名古屋北 柴田でした。

ギャラリー
  • 早くも忘年会 2017年 開催のお知らせです
  • 早くも忘年会 2017年 開催のお知らせです
  • 3度目の正直!?行くぞ!有峰!!!10月8日(日)開催。さぁ行きましょう!
  • 3度目の正直!?行くぞ!有峰!!!10月8日(日)開催。さぁ行きましょう!
  • 3度目の正直!?行くぞ!有峰!!!10月8日(日)開催。さぁ行きましょう!
  • 3度目の正直!?行くぞ!有峰!!!10月8日(日)開催。さぁ行きましょう!
  • 3度目の正直!?行くぞ!有峰!!!10月8日(日)開催。さぁ行きましょう!
  • 3度目の正直!?行くぞ!有峰!!!10月8日(日)開催。さぁ行きましょう!
  • YZF-R1で走るレーシングチームの片棒を担いでみる ⑩